バンビーニのフルーツのシャルロットケーキ

ピエール ビスキュイットリー[バンビーニ]を使用した〈フルーツのシャルロットケーキ〉のレシピをご紹介いたします。
シンプルな味わいのふんわり甘いカスタードムースにはお好みのフルーツを。どんなフルーツにも合わせやすいベーシックなレシピになっています。手に入りやすいフローズンフルーツなどでお気軽にお試しください。

材料[12cmセルクル型1台分]

バンビーニ
6本
A:卵
1個
  砂糖
20g
牛乳
120ml
板ゼラチン
3g
生クリーム
40ml
バニラエッセンス
少々
お好みのフルーツ(解凍したマンゴーなど)
適量

調理時間約25分

※バンビーニを型に並べる時間・カスタードムースを冷し固める時間を除きます

〈事前準備〉
・型の内側(側面のみ)にオーブンシートを型より少し高い長さに切ったものを1周あてておく
・板ゼラチンは水につけてふやかし、水気をしぼっておいておく(粉ゼラチンの場合は、パッケージの表記に即して使う)

作り方

1
バンビーニを6cmの長さに切り、バンビーニの表面を外側に向けて型の内側(側面)に並べる。残りのバンビーニは表面を上にして底にぎっしり敷き詰める。
2
(A)を泡立て器ですり混ぜる。
3
鍋の内側を水で濡らしてから牛乳を入れて弱火にかけ、ふつふつとしたら火からおろして、2を泡立て器で混ぜながら少しずつ加える。
4
3を木べらで混ぜながら弱火にかける。鍋底に木べらで線を引き、ゆっくりと線が消えるくらいの濃度まで混ぜながら火にかける。
5
4を火からおろし、粗熱がとれ50度以下に下がったら、水で戻したゼラチン、バニラエッセンスを加えて木べらでまぜ溶かし、濾しながらボウルに移す。
6
5のボウルを氷水にあて、もったりとして冷たくなるまで混ぜながら冷し固める。
7
生クリームを別のボウルで8分立てにし、6のボウルに加え、氷水をあてた状態でゴムベラでふんわりとムラなく混ぜ合わせる。
8
7を1に流し込み、冷蔵庫で2時間冷やし固める
9
8を型から抜き、お好みのフルーツをトッピングして、リボンを結ぶ。
NOTES
※型の内側(側面)にオーブンシートを当てておくことで、バンビーニの表面に傷をつけず、スムーズに取り出しやすくしておきます。
※ 工程5で漉して、カスタードソースやゼラチンのダマをのぞきます。

レシピで使われている商品